Jリーグの動画中継をすべて見たい方に贈るおススメのサービスの紹介

Jリーグロゴ



Jリーグの中継を見れる方法を知りたい!

2018年のW杯、そしてJリーグのチームにポドルスキ、イニエスタ、トーレス、さらにはビジャなど世界でも有名な選手が加入して、最近ではJリーグが熱を帯びてきています。そんな中でJリーグの動画を観たいという方も増えてきているのかなと思います。

そこで今回はJリーグの動画を全試合見れるサービスをご紹介していきたいと思います。

”本記事の内容”
Jリーグの動画中継を安全に見れる方法のご紹介

Jリーグの中継を見るためには?

冒頭でも言った通り最近Jリーグが盛り上がってきて、Jリーグの試合動画を観たい人に向けてJリーグの中継を見る方法が色々なサイトで紹介されています。

例えばテレビでの視聴やTwitterでの視聴、さらには海外の違法サイトなど。

しかしテレビだと地方でしかやっていなかったり、自分が応援するチームが見れない、日程的に見ることができない。Twitterでも同じく中継される試合が一部に限り、日程的に見逃すこともある。そして海外の違法サイトはどうも信用できないという問題があります。

そこで今回はこれらの問題をすべて解決するサービスをご紹介します。

それはDAZNです。

DAZNでのJリーグ視聴

DAZNで中継が行われるJリーグの試合一覧。DAZNアプリの番組表より
DAZNって何?

ということですが、DAZNは月額料金(1890円)を支払うことで様々なスポーツの中継動画が視聴できるビデオオンデマンドです。

そんなDAZNですがいくつか魅力的な部分があるのでご紹介していきます。

①Jリーグの全試合の動画を観れる

J1に加えてJ2・J3も全試合DAZNなら視聴することができます。

テレビやTwitterだと一部の試合しか観ることができないかもしれませんが、DAZNであれば

全試合の動画を視聴することが可能であるのでJ2やJ3のチームのファンという方も常に自分の好きなチームを応援することが可能です。

②見逃し配信あり

Jリーグの試合は通常日程的に同じ日に試合があるので、中継しているといっても1節当たり1試合しか見ることができないかもしれません。しかしDAZNでは見逃し配信というものがあるので、中継での生視聴だけでなく自分の好きな時に好きな試合を見ることができるので、理論的にJリーグの全試合の動画を観ることができます。

③ハイライトの動画も見れる

時間がなくて試合全部見れないという方でもDAZNでは全試合のハイライトが試合後アップされるので、注目シーンだけ視聴することができます。

またオールゴールショーといって、ある節の得点シーンのみ集めた動画もアップされるので、全試合のハイライトは見れないけど得点シーンだけでも見たいという方にとっても満足なコンテンツが配信されています。

④どこでも見れる

DAZNではテレビやスマホなど様々なデバイスで視聴することができるので、大画面で大勢でのサッカー観戦や、スマホで電車の中で少し見るということが可能です。

しかもDAZNアプリではリマインダー機能というものがあり、自分の好きなチームの試合や注目の試合を登録しておくと、中継前に通知が来るので見逃すこともありません。

まとめ

DAZNの登録画面
Jリーグの動画中継を見たい人はDAZNがおすすめ!

しかもDAZNでは1ヶ月無料体験ができるので、まだ少し不安がある方は一度無料体験を是非してみてください。31日間無料でJリーグを楽しむことができます!